HOME > グルメ > 季節の食材(夏) > 小いわし(カタクチイワシ)

グルメ

小いわし(カタクチイワシ)

アクセス数

小いわし料理は広島の代表的な郷土料理の一つで、刺身や天ぷらなどで食べられています。
「七度洗えばタイの味」といわれ、繰り返し冷水で洗うことにより、ぐっと身が引き締まります。
また、イリコ(煮干し)として「ダシ」の役割も果たします。

【漁獲時期】6~8月
【旬】6~8月

みんなのコメント

コメントを書く


まだコメントはありません。

関連リンク

皆さまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページのトップへ


観光地・施設検索

  • 地図から探す
  • 名称一覧から探す

イベントカレンダー