HOME > 広島とりっ歩 > 広島城・縮景園散策コース

広島とりっ歩

広島城・縮景園散策コース

広島城は今から約420年前毛利輝元によって築城されましたが、城下町として、軍都として、そして、原爆から復興と広島の歴史を刻んでいます。
築城から現在までの広島の歩みとその歴史の痕跡をたどってみましょう。
そして、最後の見学場所である名勝縮景園は、広島浅野家の別邸の庭園であり、四季を通じて美しく訪れる人を魅了してくれます。

  • 広島城
    広島城

1広島城二の丸

広島城二の丸

2地下通信指令室跡

地下通信指令室跡

3大本営跡

大本営跡

5陸軍幼年学校跡

陸軍幼年学校跡
ガイド実施団体名/代表者名 観光アシスタントひろしま
ガイド実施団体の紹介 広島を心から愛する者が集まって自主的に運営しているボランティア団体で、平成14年5月発足、縮景園、平和記念公園などのガイドを行っている。
問い合わせ電話番号 090-9062-5119
コースの全体距離 4Km
実施日 奇数月の第4土曜日(※ただし、5人以上の申込みの場合、ガイドの都合が合えば、希望日時に対応可)
所要時間 約2時間30分
集合時間 13時
集合場所 広島県庁前(屋外彫刻「夢の待ち人」前)
解散時間 15時30分
解散場所 縮景園(散策後)
定員 20名(最少催行人員 2名)
参加費用 1人500円(保険料・資料代を含む。)
ここがいち押し! 広島城築城から現在までの歴史を探ることができます。また、名勝縮景園は四季を通じて美しく訪れる人を魅了します。
申込み期限 原則として1週間前までに申込み
備考 広島城天守閣及び縮景園の入館・入園料は参加者負担 終了後広島県立美術館の見学にも便利です。

凡例


より大きな地図で 広島城・縮景園散策コース を表示

皆さまのご意見をお聞かせください

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?

ページのトップへ


観光地・施設検索

  • 地図から探す
  • 名称一覧から探す

イベントカレンダー