EVENT

イベント

第37回全国都市緑化ひろしまフェア
愛称:ひろしま はなのわ 2020

【開催内容】

ひろしま はなのわ 2020とは

正式名称は「第37回全国都市緑化ひろしまフェア」といいます。

「全国都市緑化フェア」は、緑の大切さを理解し、ひとり一人が緑を守って、
緑がもたらす快適で豊かな暮らしがある街づくりを進めるために、
毎年、全国各地で開催される花と緑の祭典です。

今回で37回目を迎える全国都市緑化フェアは、
全国で初めて県内の自治体すべてが主催者となって開催し、
花と緑をはじめとした魅力ある地域資源で皆さんを"おもてなし"します。

2020年3月19日から250日間、
花や緑の地域資源の環をつないで、豊かな地域づくりの輪、
笑顔の交流の話、平和を基調とする国際交流の和を広げ、
花と緑が広島県に大きな「わ」をつくります。

主催者等

名称

第37回全国都市緑化ひろしまフェア

愛称

ひろしま はなのわ 2020

開催テーマ

ひろしま はなのわ 2020
♪「花笑(はなえみ)」ひろしまから花と笑顔と平和の わ♪

開催期間

2020年3月19日(木)~11月23日(月・祝)(250日間)

会場

●メイン会場
中央公園(旧広島市民球場跡地を中心とする区域)及びその周辺(広島市中区基町)
2020年3月19日(木)~5月24日(日) 67日間
※5月25日(月)~11月23日(月・祝)は、他会場の案内や観光・市町情報を提供、連携イベントを開催

●協賛会場
国営備北丘陵公園(庄原市三日市町)、県立せら県民公園(世羅町黒渕)、県立びんご運動公園(尾道市栗原町)、県立みよし公園(三次市四拾貫町)
2020年3月19日(木)~11月23日(月・祝) 250日間

●スポットイベント会場
県内23市町のスポットイベント会場(130会場程度)
2020年に開催する各スポットイベントの実施期間

入場方式

●メイン会場
無料 ※ただし、催事については、有料のものを検討

●協賛会場・スポットイベント会場
現行と同様

主催者等

●主催者
広島県、広島市、呉市、竹原市、三原市、尾道市、福山市、府中市、三次市、庄原市、大竹市、東広島市、廿日市市、安芸高田市、江田島市、府中町、海田町、熊野町、坂町、安芸太田町、北広島町、大崎上島町、世羅町、神石高原町、公益財団法人都市緑化機構

●共催者
国土交通省中国地方整備局

●提唱
国土交通省

●実行組織
第37回全国都市緑化ひろしまフェア実行委員会

Webサイト

https://hananowa2020.com/

メイン会場イメージ図
イメージ図2.jpg

ロゴマーク
ロゴマーク.jpg
■ シンボルマーク
開催テーマにある「はなのわ」をイメージしながら、花と緑により人・自然・地域のつながりを育むとともに、瀬戸内海や中国山地、広島県のシンボルである紅葉などをモチーフとすることにより、県内一円で開催するひろしまフェアを表現しています。
■ ロゴタイプ
「はなのわ」を強調するとともに、グラデーションを使用することで、春から秋までの開催に合わせ、移り変わる多彩で豊かな広島の自然を表現しています。

応援キャラクター
特定のシンボルキャラクターを設けず、主催自治体にゆかりあるキャラクターを「はなのわ応援隊」として、広報宣伝などに活用します。

キャラクター.jpg

SHARE