EVENT

イベント

第67回日本伝統工芸展【広島県立美術館】

【開催内容】

日本の風土から生まれた、世界に誇る工芸技術を発展継承させることを目的に昭和29年に創設された「日本伝統工芸展」。
広島展では、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の各部門から、広島在住の作家の入選作を含む計280点ほどを展示します。人間国宝(重要無形文化財保持者)から新進気鋭の若手までの、現代日本の卓越した技と美をぜひご覧ください。

開催日時
2021年2月17日(水)~3月7日(日)9:00~17:00 ※金曜は19:00まで開館(入館は閉館30分前まで)
会場名
広島県立美術館
住所
広島県広島市中区上幟町2-22
アクセス方法
・広島駅から広島電鉄電車「八丁堀」乗り換え、白島線「縮景園前」下車約20m
・広島駅新幹線口から、ひろしまめいぷる~ぷで「広島県立美術館前」下車
料金
一般 700円、高・大学生 400円 ※中学生以下は無料
TEL
082-221-6246
Website
https://www.hpam.jp/museum/exhibitions/第67回日本伝統工芸展/
SHARE