日帰り定番コース・広島市内編
Recommended Course "17"
日帰り定番コース・広島市内編
広島が初めてならまずはこのコースがおすすめ
  • 日帰り
  • 新規
コース1
  • 縮景園
  • 広島城
  • おりづるタワー
  • 原爆ドーム
  • 広島平和記念資料館
  • 国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
旅先を広島に決めたけど、時間も限られているし、1日の内でどれだけ回れるかわからない。
優柔不断な性格で、いつも旅先で時間を持て余してしまう。そんなあなたに朗報です。
まだまだ見て・体験していただきたい所は山ほどありますが、限られた時間の中でも広島を満喫できる、
失敗しない広島の日帰りモデルコース「広島市内編」をご紹介します。

1DAY

縮景園
広島城
おりづるタワー
原爆ドーム
広島平和記念資料館
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
START
「JR広島駅」
「県立美術館前」下車

徒歩

9:30~10:30 広島市
縮景園
1620年に藩主の別邸の庭園として作られた、回遊式の庭園です。園の中央には大小10の島が浮かび、周囲に配置された山、橋、茶室を回遊することができます。また、園内には四季折々の花が植えられ、一年を通して楽しめます。 [住所] 広島市中区上幟町2-11

徒歩

11:00~12:00 広島市
広島城
1599年に毛利元就の孫『毛利輝元』によって築城された、五層からなる城です。1945年8月6日に投下された原子爆弾により焼失しましたが、1958年に鉄筋コンクリート製の天守閣が復元されました。 [住所] 広島市中区基町21-1

徒歩

昼食・紙屋町

徒歩

13:25~14:35 広島市
おりづるタワー
2016年9月にオープンした新たな複合施設で、1Fには 物産館・カフェがあり、展望台からの眺望は、世界遺産「原爆ドーム」、平和記念公園一帯に広がる平和と復興した街並み、そして晴れた日には遠く宮島の弥山まで見渡すことができます。 [住所] 広島市中区大手町1-2-1

徒歩

14:35~15:00 広島市
原爆ドーム
1915年にチェコの建築家 ヤン・レツル氏の設計により建設されました。1945年8月6日 人類史上初の原子爆弾により大破、全焼。被爆の惨禍を今に伝え、核兵器廃絶と恒久平和を求める誓いのシンボルで、1996年世界遺産に登録されました。 [住所] 広島市中区大手町1-10

徒歩

15:00~16:00 広島市
広島平和記念資料館
原爆被害の実相や被爆前後の広島の歩みなどの展示を行い、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現を訴えています。 [住所] 広島市中区中島町1-5

徒歩

16:00~16:35 広島市
国立広島原爆死没者追悼平和祈念館
被爆体験を後代に継承するため、原爆死没者の名前や遺影、被爆体験記などを収集しており、自由に閲覧することができ、体験記を紹介する企画展や朗読会も開催されています。 [住所] 広島市中区中島町1-6

徒歩

「原爆ドーム前」乗車
広島駅

より大きな地図で コース1 を表示

OTHER SPOT

その他のスポット

袋町小学校平和資料館

VIEW MORE

袋町小学校平和資料館
爆心地から460メートルの位置にある広島市立袋町小学校(当時袋町尋常高等小学校)は、原爆によって大きな被害を受けました。平成14年(2002年)、老朽化した校舎の建て替えに伴い、被爆した西校舎の一部が袋町小学校平和資料館として保存されました。「伝言」の書かれた内壁の一部をはじめ、残された貴重な被爆資料を展示するとともに、被爆後の学校の様子を紹介しています。

SHARE