NEWS&TOPICS

ニュース&トピックス

ローマ法王 38年ぶりの広島訪問

ローマ法王の来日は、昭和56(1981)年のヨハネ・パウロ2世以来で、2度目となります。
2017年11月15日、バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂前広場で行われたローマ法王への一般謁見において、松井 一實 広島市長は、広島市が核兵器廃絶に向けて取り組んでいることを伝えるとともに、法王台下に被爆地を訪問いただきたいと、直接要請しました。これに対し、法王台下からは、「私もそう考えています」と、要請への理解を示されました。
併せて広島・長崎両市長名の親書を渡したところ、2018年5月にはローマ法王より返書が届き、「広島と長崎は、暴力と戦争が引き起こす極度の苦しみと死を思い出させるかたわら、立ち上がり、命を守り、平和を蒔(ま)き、兄弟愛の絆(きずな)を築く力が備わっていることを示し、私たちの世界に希望の光をもたらします。原爆の惨事を生き抜いた被爆者の皆さんは、その生きた証しであり、その経験は、同じような惨事を許さないために取り組みを続けるよう私たちを勇気づけるものです。個人としてみなさま方のおひとりおひとり、そのご家族、そしてお二人が代表なさる両市の市民の方々のために、私の祈りを捧げることを約束します。」とありました。
また2019年2月には、湯﨑 英彦 広島県知事と松井 一實 広島市長連名で、ローマ法王の広島訪問に関する要望書も提出されました。このような経緯を経て、ローマ法王フランシスコの来日、広島・長崎訪問が実現することになりました。
この訪問は前回同様に、日本国内、とりわけ被爆地広島・長崎、日本のカトリック信者を含む世界12億人とも言われているカトリック教徒の関心も高いと思われます。

【今回の訪問について】
11月24日に被爆地である広島・長崎両市を訪問する予定で、犠牲になった被爆者に祈りをささげ、核廃絶を訴える平和へのメッセージを発信することになっています。

【ローマ法王(教皇)とは】
キリスト教の最高位聖職者の称号。一般的にはカトリック教会のローマ司教にして全世界のカトリック教徒の精神的指導者であるローマ教皇を指します。また、イタリアのローマ市内にあるバチカン市国の首長という国家元首の地位も担っています。カトリック教会の長(聖座)としての宗教上の権威と、バチカン市国の国家元首としての国際法上の権威の両方を保持している世界的にも唯一無二の存在でもあります。
日本語では「ローマ法王」と表記されることも多いが、日本のカトリック教会の中央団体であるカトリック中央協議会は「ローマ教皇」の表記を推奨しており、日本のカトリック教会の公式な表記では、「法王」でなく「教皇」が用いられています。

【ローマ法王フランシスコとは、こんな人】
第266代教皇フランシスコ(ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ Jorge Mario Bergoglio)
就任(着座)は2013年3月19日~(在位は2013年3月13日)
1936年12月17日(82歳)アルゼンチン ブエノスアイレス生まれ(初の南米出身者)イエズス会出身

【前回のローマ法王訪問の様子】
1981年2月23日~26日、ヨハネ・パウロ二世がローマ法王(教皇)として初めて日本を訪問されました。東京、広島、長崎を訪問した教皇の言葉は、カトリック教会はもちろんのこと、日本の多くの人たちに大きな感銘を与えました。特に、全世界に向けて発せられた広島での「平和メッセージ」は、平和の巡礼者としてのその使命を表すことなり、今でも人々の記憶に残されています。
[38年前の広島での動き]
・原爆死没者慰霊碑に参拝、約25,000人の信者らが見守る中で『平和アピール』を発表。
・広島平和記念資料館を見学。
・国連大学・広島市共催の特別講演「技術、社会、そして平和」を広島市公会堂(現広島国際会議場)で講演。世界平和祈念聖堂を訪問。

【法王が訪問された場所】
1981年の広島訪問で立ち寄られた場所は、平和記念公園、原爆死没者慰霊碑、広島平和記念資料館、そして世界平和記念聖堂でした。これらの場所を辿ってみませんか?
・平和記念公園 https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006127.html
・原爆死没者慰霊碑(広島平和都市記念碑)https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/005901.html
・広島平和記念資料館 http://www.hpmmuseum.jp/
・世界平和記念聖堂 http://noboricho.catholic.hiroshima.jp/ https://peace-tourism.com/spot/entry-87.html
[関連スポット]
・ローマ法王平和アピール碑(広島平和記念資料館東館内1階)https://peace-tourism.com/spot/entry-79.html
・広島流川教会「被爆十字架」「被爆した鐘」https://nagarekawa-church.com/history

【そのほか観光スポットなど】
前回ローマ法王が訪問された場所の周辺にある観光スポットをご紹介します。訪問された場所を辿りながら、一緒に回ってみるのもおススメです!
・国立広島原爆死没者追悼平和祈念館 https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006067.html
・おりづるタワー https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006534.html
・ひろしま美術館 https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006048.html
・広島城(史跡) https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/005918.html
・縮景園(名勝) https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/005919.html
・広島県立美術館 https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006049.html

【関連サイト】
POPE IN JAPAN 2019(日本語サイト) https://popeinjapan2019.jp/
※今後、行事日程やミサの詳細、関連情報などを随時更新。
Hiroshima Peace Tourism  https://peace-tourism.com/top.html 
広島広域観光情報サイトひろたび https://www.hiroshima-navi.or.jp/


 原爆死没者慰霊碑に参拝(出典:カトリック中央協議会)
原爆死没者慰霊碑を訪問.jpg
 法王による平和アピール(出典:カトリック中央協議会)
教皇の平和アピール.jpg
 広島平和記念資料館を見学(出典:カトリック中央協議会)
広島平和記念資料館を見学.jpg
 世界平和記念聖堂での祈りの集い(出典:カトリック中央協議会)
広島カテドラル世界平和記念聖堂で祈りの集い.jpg
 

地図

Route

周辺情報(マップ上にアイコンが表示されます。)
  • 観光する
  • グルメ
  • ショッピング
  • 交通拠点
  • 駐車場・駐輪場
宿泊施設の検索はこちら
主要な交通拠点からの行き方
  • 広島駅
  • 広島空港
  • 岩国駅
  • 岩国錦帯橋空港
SHARE