邇保姫神社・手水舎(被爆建物)

邇保姫神社は、南区西本浦町にあります。境内の手水舎は、享保年間(1716〜36年)に建てられたものです。1945年(昭和20年)8月6日、爆心地から3.62キロメートルで被爆。被爆後も本殿や拝殿は残っていましたが、2007年(平成19年)9月、不審火により焼失してしまいました。被爆建物としては、現在では手水舎が残っているだけです。 2010年(平成22年)11月末、新社殿が竣工しました。

INFORMATION

住所
〒734-0045 広島市南区西本浦町12-13
TEL
082-281-4538
URL
http://www.nihohime.com/
営業時間
8:30〜17:00
定休日
なし
アクセス
広島駅から広島電鉄バス仁保車庫行または向洋新町行「邇保姫神社入口」下車徒歩5分

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています