大歳神社・本殿・拝殿(被爆建物)

西区高須にある大歳神社は広島湾を一望できる小高い丘の上にあります。建てられたのは1845年(弘化2年)と古く、歴史の重みを今に残しています。1945年(昭和20年)8月6日、爆心地から3.64キロメートルで被爆。爆心地も見通せる高台のため、爆風を直接受けることになりました。

INFORMATION

住所
〒733-0871 広島市西区高須3丁目4-22
アクセス
広島駅からJR「西広島駅」、広島電鉄電車に乗り換え「東高須」下車徒歩8分

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています