長束神社・本殿(被爆建物)

安佐南区長束の長束神社は、1945年(昭和20年)8月6日、爆心地から3.69キロメートルで被爆しました。本殿は1828年(文政11年)に建てられたものです。原爆の爆風を受けて一時は荒廃が進んでいましたが、1964年に修復工事が行われ、再建されました。

INFORMATION

住所
〒731-0135 広島市安佐南区長束1丁目32-16
TEL
082-239-2522
営業時間
通常8時30分〜17時
他時間申し出の場合希望可
定休日
なし
アクセス
広島駅からJR可部線「安芸長束駅」下車徒歩8分

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています