タブノキ・サクラ(碇神社)(被爆樹木)

碇神社周辺は、戦前は豊かな杜が広がっていました。神社内にあるタブノキとソメイヨシノは、爆心地から1800mで被爆。原爆により地上部分を焼失したものの、根から芽が吹き返しました。タブノキは樹高20m、幹周1.45m、ソメイヨシノも樹高9.0m、幹周1.45mと大きく育っています。

INFORMATION

住所
〒730-0003 広島市中区白島九軒町12-20(碇神社内)
アクセス
広島駅前より広島電鉄「宮島口」「江波」行きに乗車し、「八丁堀」で下車し、「白島」行きに乗り換え「白島」で下車、徒歩8分

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています