鈴張神楽団(すずはりかぐらだん)

神楽団の紹介/
地元の方々の寄付で衣装や道具を揃えるなど、神楽団結成より多くの人に支えられています。毎年行われる宮崎八幡宮の秋祭りで神楽を奉納しています。現在は若い団員も増え、三度目の世代交代期。神楽奉納を通して、神楽に息づく先人の思いをしっかりと伝承し、後世へ伝えていくことに精進しています。

代表者名(役職)/ 夏本 秀典(団長)
連絡先/ 090-6833-5038
神楽団の創設時期/ 昭和26年
団員数/ 18人
保持演目/ 神降ろし、塵倫(じんりん)、八岐大蛇(やまたのおろち) 、恵比寿、日本武尊(やまとたけるのみこと)、源 頼政、土蜘蛛(つちぐも)、悪狐伝 (あっこでん) 、山姥(やまうば)、紅葉狩、戻り橋・前編、続・戻り橋、滝夜叉姫 (たきやしゃひめ) 、将門記 前編 〜新皇宣下〜、桝屋お蓮(ますやおれん)、大江山、天神記(てんじんき)
地元神社/ 宮崎八幡宮
地元神社での上演時期/ 秋祭り(毎年11月2日)
過去の上演実績/ 湯来ロッジ、広島フードフェスタ 、あさきた神楽発表会、コムズ安佐パーク 神楽公演 ほか
出張神楽上演/ 可

INFORMATION

住所
〒731-1141 広島市安佐北区安佐町鈴張 宮崎神社内
URL
http://suzuhari-kagura.jimdo.com/
SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています