広島県立美術館

広島市の中心部に位置し、緑ゆたかな国の名勝・縮景園に隣接した美術館。ロビーや休憩室から、広島藩主・浅野家の大名庭園として築成された縮景園の四季折々の風景が楽しめます。
重要文化財 ≪伊万里色絵花卉文輪花鉢≫、≪厳島図屏風≫をはじめ、靉光(あいみつ)、圓鍔(えんつば)勝三、平山郁夫などの「広島ゆかりの美術作品」、河井次郎・浜田庄司に代表される民芸作品や、中央アジアの染織・金工を含む「日本とアジアの工芸作品」、そしてサルバドール・ダリ≪ヴィーナスの夢≫、イサム・ノグチ≪追想≫などの「1920〜30年代の美術作品」をテーマに5,000点(寄託を含む)を超える作品を収蔵。年に4回程度の展示替えを通じて、所蔵作品展で紹介。友の会ボランティア・ガイドが作品について、わかりやすくご紹介しています。
また、企画展示室では、年に6本程度の特別展を開催。特別展に合わせ講演会やコンサートなどイベントも多数開催しています。

INFORMATION

住所
〒730-0014 広島市中区上幟町2-22
TEL
082-221-6246
URL
http://www.hpam.jp/
営業時間
9:00〜17:00

2018年4月1日〜9月24日の金曜日は20:00まで開館。
2018年9月25日〜2019年3月31日の金曜日は19:00まで開館。

(入館は閉館30分前まで)
定休日
月曜日・年末年始
※特別展会期中・祝日・振替休日を除く
アクセス
・広島駅から広島電鉄電車「八丁堀」乗り換え、白島線「縮景園前」下車約20m。
・広島駅新幹線口から、ひろしまめいぷる〜ぷで「広島県立美術館前」下車。
料金
【所蔵作品展】
個人/一般510円、大学生310円、高校生以下無料
団体(20名以上)/一般410円、大学生250円、高校生以下無料

【特別展】
各展覧会ごとに設定
バリアフリー情報
  • 車いす使用者用駐車区画
  • スローブ
  • 自動ドア
  • 貸出用車いす
  • 点字ブロック
  • 車いす使用者用エレベーター
  • 授乳室
  • 車いす使用者用トイレ

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています