本川小学校平和資料館

本川尋常高等小学校は、1928年(昭和3年)、広島市内の公立小学校としては初の鉄筋コンクリート造3階建ての校舎として建設されました。L字型に折れ曲がったブロックプランの校舎には、ホールや靴脱ぎ場があり、2・3階からのダストシュートも設けられていました。さらに1階部分の開口部や正面玄関などにもアーチを取り入れるなど、モダンな造りの校舎でした。爆心地から350メートルで被爆。その後いく度か補修・改修が施され、1988年に平和資料館として開館。被爆地から集めた展示品を見学することができます。

ピースツーリズムバナー 300×100.jpg
本川小学校平和資料館の歴史ストーリーはこちら(広島ピースツーリズム)

INFORMATION

住所
〒730-0802 広島市中区本川町1丁目5-39
TEL
082-232-3431
URL
http://cms.edu.city.hiroshima.jp/weblog/index.php?id=e0899
営業時間
【開館時間】8:30〜17:00(入館受付16:30) ※正門でチャイムを押して、事務室に連絡を入れてからお入りください。
(8月1日〜10日は一般開放)

見学申込 団体の場合のみ必要
本川小学校ホームページ(http://www.honkawa-e.edu.city.hiroshima.jp/)より見学依頼書をダウンロードし、
必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
アクセス
広島駅から広島電鉄電車「本川町」下車徒歩2分
料金
無料

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています