爆心地

テニアン島から飛来した米軍機B-29「エノラ・ゲイ号」によって人類史上最初に使用された原子爆弾は、この上空約600メートルでさく裂しました。
爆心直下となったこの一帯は、約3,000度〜4,000度の熱線と爆風や放射線を受け、ほとんどの人々が瞬時にその生命を奪われました。
時に昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分のことでした。

INFORMATION

住所
〒730-0051 広島市中区大手町1-5
アクセス
広島駅から広島電鉄電車「原爆ドーム前」下車、徒歩3分。または「本通」下車徒歩5分。

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています