郵政関係職員慰霊碑

【建立年月日】昭和51年(1976年)8月6日
【建立者】原爆慰霊碑建設委員会
【来歴】爆心直下の広島郵便局など郵政関係機関の職員約500人を慰霊するため建立されました。碑は、水を求めた人々への思いを表す池に囲まれています。碑の前には、被爆した旧庁舎玄関ホールにあった階段の一部が保存されています。なお、広島郵便局職員の犠牲者を慰霊する碑として、「広島郵便局職員殉職の碑(中区)」と「広島郵便局原爆殉職者の碑」(南区)があります。
※会社休業日(土日祝日など)は見学不可。見学時間は9時〜17時45分

INFORMATION

住所
中区東白島町19番8号(日本郵政グループ広島ビル前庭)

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています