松濤園

下蒲刈町は、古くから瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えてきた町で、豊かな自然と日本古来の風習を生かした全島庭園化事業(ガーデンアイランド構想)が推進されてきました。その一環として整備された「松濤園」は、三之瀬瀬戸の急潮を借景に、松を主樹としたみどり豊かな落ち着きと潤いのある庭園の中に、「朝鮮通信使資料館 御馳走一番館」「陶磁器館」「あかりの館」「(復元)蒲刈島御番所」の4つの展示館があり、下蒲刈島の歴史と文化を紹介しています。

INFORMATION

TEL
0823-65-2900
URL
http://www.shimokamagari.jp/facility/shoutouen.html
お問い合わせ先
公益財団法人 蘭島文化振興財団
営業時間
9:00〜17:00(入館は16:30まで)
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス
●バス
JR呉線で広駅または仁方駅で下車。駅前最寄りのバス停留所より瀬戸内産交運用のバス乗車。下蒲刈町内「三之瀬(さんのせ)」停留所下車、徒歩約1分。

●車
呉市内より国道185号線を竹原方面へ。安芸灘大橋(有料)を渡った最初の島が下蒲刈町です。下蒲刈市民センター前の無料駐車場をご利用できます。
駐車場情報
50台(無料)
料金
一般 800円(640円)
高校生 480円(380円)
小・中学生 320円(250円)
※ (   )内は20人以上の団体料金
※ 呉市と圏域(竹原市・東広島市・江田島市・熊野町・海田町・坂町・大崎上島町)にお住まいの小中学生、高校生は入館無料。
※下蒲刈の4つの文化施設のチケットがセットになった、「石畳コースセット券」をお求めになるとお得です。
○JAF会員、ちゅーピーくらぶ会員、中国新聞文化センター会員、広島県共済組合員は会員証提示で1枚につき3名まで団体料金に割引
○呉市発行「いきいきパス」、被爆者手帳、各種障害者手帳を提示で本人のみ無料

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています