旧広島市民球場跡地

旧広島市民球場跡地は、1957年に開場した広島市民球場の跡地です。中国地方で初めてナイター設備を導入した球場として広島東洋カープの本拠地でした。高校野球や都市対抗野球の会場としても利用されていましたが、施設の老朽化が進み、広島東洋カープの本拠地機能はMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島に移転しました。 2010年には球場の廃止条例が成立し、同年9月1日をもって、53年間市民に愛された野球場としての役目を終えました。再開発にあたっては、「緑豊かなオープンスペースを中心とした空間とするとともに、計画地全体で多様なイベントが開催できる空間(広島市ホームページ)」を方針としています。現在では大規模なイベントスペースとして、多くの人で賑わっています。グルメやビールが楽しめるフェスティバルや、国際的なスポーツ大会などのイベントが行われています。

INFORMATION

住所
広島県広島市中区基町5-25

ACCESS

所在地・アクセス情報

SHARE

VISITORS ALSO VIEWED

このページを見た人はこんなページも見ています