広島とりっ歩(ぷ) 広島とりっ歩(ぷ)
~路面電車にも乗って
広島のスポットをウォーク~
被爆建物巡りコース
JR広島駅からは、年間輸送人員・車両数日本一の路面電車に乗って、車窓を楽しみながら八丁堀まで移動します。被爆建物である「福屋八丁堀本店」から本通り商店街を歩き「広島アンデルセン」(旧帝国銀行広島支店)、「旧日本銀行広島支店」(広島市指定重要文化財)を巡ります。ベーカリーショップのアンデルセンは広島発祥。街の真ん中に幕末維新の思想に大きな影響を与えたと言われる頼山陽の史跡資料館、そんな発見を繰り返しながら、世界遺産の原爆ドームに到着します。

INFORMATION

ガイド実施団体名/代表者名
広島市観光ボランティアガイド協会
ガイド実施団体の紹介
平成12年10月発足。年間案内客数は約4万人。平和記念公園を中心に縮景園、広島城、旧日本銀行広島支店などのガイド、英語によるガイドも行っています。
問い合わせ電話番号
082-247-6739(月~金10時~16時)土・日・祝日は休み
コースの全体距離
約3.5キロ
実施日
希望日時に対応可能です。10時~16時の範囲でガイドを行います。
所要時間
約2時間30分
集合時間
10時~13時(開始時間から15分程度お待ちします)
集合場所
JR広島駅南口(1階改札口 総合案内所前))
解散時間
12時30分~16時(案内開始から約2時間30分後)
解散場所
原爆ドーム
定員
ガイド1人につき標準5名(最少催行1名)
参加費用
ガイド1人につき1,000円(保険料含む)
ここがいち押し!
路面電車にのり、繁華街を歩き被爆建物を見学、原爆ドームをめぐります。
申込み期限
ガイド10日前までにFax(所定様式)にて申込み。

広島駅南口

八丁堀

福屋八丁堀本店〜広島アンデルセン

頼山陽史跡資料館

旧日本銀行広島支店

原爆ドーム

SHARE